ショルティ/ロンドンフィルによる102番、103番「太鼓連打」2

昨日はレビュー途中で記事を切り上げてしまいましたので、今日はその続きをレビューしましょう。

交響曲103番「太鼓連打」。102番の演奏から想像できましたが、冒頭の太鼓連打は非常にさらっと遠雷のような太鼓。序奏は分厚い低音弦を押さえ気味の不気味な迫力で聴かせます。なにやら異常な集中力の気配。序章の最後に気になるアクセント。主題に入りトップスピードにギアチェンジ。ショルティが煽っているのがよくわかります。一貫して速いテンポで畳み掛ける素晴しい迫力。最後に再び遠雷、そして序奏のメロディーの再現。ふたたび静けさに戻ります。
2楽章は予想通り比較的速めのテンポで淡々と進めます。一貫した推進力。スイングするリズム。軽いタッチ。これはこれで有りでしょう。途中に聴かれるヴァイオリンのソロは地味ながら艶やかな音色で清涼感を醸し出しています。後半の展開部の迫力はショルティならでは。オケの迫力感じさせながら力がぬけてちょうどいい感じ。力まないフォルテが心地よいですね。
3楽章のメヌエットは前曲の102番のものより力が入って、しっかりとした演奏。前曲の素晴しい力の抜け具合からすると、これは意外でした。というかこれが普通の力の入れ具合なんでしょう。
フィナーレは、豪腕ショルティがようやく顔を出しました。ホルンの遠吠えから弦と木管が重なり、フルオーケストラに。ショルティの棒にも力が入ってきているのがわかります。終楽章も速めのテンポが心地良いですね。寄せては返す波のようにクライマックスの足音が徐々に大きくなってきます。小節やアクセントも徐々に明確につけるようになり、オケのふけ上がりも素晴しいですね。最後は怒濤の勢いでフィニッシュ。

102番の冷静さを保った指揮ぶりとはことなり、太鼓連打はダイナミックさも聴き所のひとつ。ただ、断っておくと、この演奏は録音は決して良い方ではありません。DECCAならば今一歩鮮明な録音は十分可能だったはず。もしかしたら最近リリースされている4枚もののボックスではこの辺が改良されているかもしれませんが、事実はわかりません。

「太鼓連打」の方も評価は[+++++]とします。このような演奏が他に出来る人がいるかと言えば、これはやはり「ショルティ」ならではの演奏というのが正直なところ。ショルティの良い意味で力が抜けた余裕に、最後はちょっと本来の迫力を見せるという大人の解釈でしょうか。あまり聞きませんが、ショルティのライヴものなども合ったら聴いてみたいものの一つですね。ハイドンのライヴがありますかどうか、、、



さてさて、以下は昨夜の顛末。昨日は会社を午後半休して両親の通院立会い。病院に何時間もいたので、くたくたになり、夜地元府中のなじみの韓国料理へ。

食べログ:韓酔房 陽だまり

IMG_0964.jpg

生ビールを頼んでまずはカキフェ。生ガキを韓国風ソースでからめたもの。春菊の香りがして美味。毎年牡蛎の季節にしかないメニューなので楽しみにしています。久しぶりのカキフェなので手が震えてピンぼけです(笑)

IMG_0965.jpg

牛筋の煮込み。もちろん韓国風です。柔らかい牛肉にこちらもネギの香りが効いて良いですね。いつものように焼酎の三岳に切り替え。

IMG_0966.jpg

ジャガイモのチヂミ。このお店のチヂミはホクホク感があってとっても美味しいんですね。

IMG_0967.jpg

最後はチゲ鍋。いただいたあときしめんをいれてもらい〆にしました。旨味が凝縮して絶品ですね。

ちょっとビックリしたのが、お店の奥さんが8月に倒れられたとのこと。昨夜は元気にお店で働かれていたのもう大丈夫のようです。その間ご主人と息子さんの手伝いでお店を切り盛りされていたようですが、普段月曜定休のお店なんですが、木曜もお休みにしていて、12月から、つまり昨夜から木曜営業を再開されたとのことでした。このお店のファンの皆さん、木曜もやってますよ~!

明日は予定では諏訪に温泉につかりに出かけますので、レビューをお休みして温泉レポートを記事にする予定です。急に温度が下がるとの予報ですので、凍結などあれば行き先変更になるかもしれません。
関連記事

テーマ : クラシック
ジャンル : 音楽

tag : 太鼓連打 おすすめ盤

コメントの投稿

非公開コメント

ショルティのハイドン

この演奏は私も聴きました。
まさにショルティならではの演奏ですよね。
ただ、私はショルティ節?があまり好みではありません。

私はブリュッヘンが指揮した18世紀オーケストラの、
交響曲103番「太鼓連打」と交響曲104番「ロンドン」が非常に印象に残っています。
また、交響曲80番台の演奏も非常に鮮烈だったのを覚えています。
(演奏としては、交響曲80番台の方が覇気があっていいかもしれませんね。)

残念ながら、現在のブリュッヘンには往年ほどのテンションが感じられませんが・・・

私事ですが、私のブログで、チェリビダッケ指揮ミュンヘン・フィルのハイドンを批評しています。
(交響曲第92番「オックスフォード」、交響曲第103番「太鼓連打」、交響曲第104番「ロンドン」)
訪れてくだされば、嬉しいです。

Re: ショルティのハイドン

ヒロチェリさんこんにちは。

最近忘年会つづきで、コメントいただいたのは知っていましたが、いろいろ追いつかなくて、返信が遅くなり申し訳ありません。
ブログの方は拝見しています。チェリビダッケの演奏を取り上げるのにハイドンからはいるとは流石です! すばらしいペースで更新されているのも見習わなくてはなりませんね。
チェリビダッケもライヴやCD-Rなどいろいろありそうなので、私の方もEMI盤やDG盤以外のチェリビダッケの演奏があればレビューしていきたいと思います。

今後ともよろしくお願いします。
プロフィール

Daisy


Author:Daisy

ハイドン(Franz Joseph Haydn)の膨大な録音をコツコツ集めてレビューしております。好きなものはお酒全般(ワイン、日本酒、モルトなど)、美味しいものを食べること、料理、鄙びた温泉めぐり、歌舞伎見物、スポーツクラブで泳ぐこと(美味しいお酒を呑むため!)などなど。私はなぜハイドンにはまったのか?

最新記事
カテゴリ
ハイドンディスコグラフィ
Joseph Haydn Discography
所有盤をジャンル別にリスト化しています。基本的に録音年順とし、録音年不明のものはリスト冒頭に記載。演奏者名はジャケットなどの表記に合わせています。

登録曲数:1,368
登録演奏数:11,793
(2019年12月31日)
タグリスト
クリックするとそのタグに関する記事が表示されます。特定の曲に関する記事の表示ができます。

交響曲76番オックスフォード交響曲90番ライヴ録音ヴィヴィアーニバリトン三重奏曲四季ロンドンピアノソナタXVI:39ピアノソナタXVI:37ピアノソナタXVI:25ピアノソナタXVI:21ベートーヴェンピアノソナタXVI:19古楽器ピアノソナタXVI:23先生と生徒音楽時計曲ピアノ四重奏曲ヴァイオリン協奏曲オルガン協奏曲XVII1:1協奏交響曲ピアノ協奏曲XVIII:4交響曲93番軍隊ヒストリカル交響曲70番交響曲81番ピアノ協奏曲XVIII:11交響曲80番トランペット協奏曲悲しみヴァイオリンとピアノのための協奏曲XVIII:6モーツァルトヨハン・クリスチャン・バッハ交響曲4番ピアノ三重奏曲ピアノソナタXVI:51豚の去勢にゃ8人がかり十字架上のキリストの最後の七つの言葉ラモーバッハヘンデルスカルラッティショスタコーヴィチ驚愕シェーンベルク弦楽四重奏曲Op.76ドヴォルザーク交響曲75番チェロ協奏曲ホルン協奏曲時計弦楽四重奏曲Op.50アンダンテと変奏曲XVIII:6弦楽四重奏曲Op.64弦楽四重奏曲Op.20弦楽四重奏曲Op.54天地創造レスピーギヴォルフタリスリヒャルト・シュトラウスヨハン・シュトラウスリゲティ交響曲10番ピアノソナタXVI:49迂闊者交響曲54番ネルソンミサトマジーニピアノソナタXVI:52交響曲2番ピアノソナタXVI:46皇帝日の出弦楽四重奏曲Op.71ブルックナー交響曲88番ベルリオーズウェーベルンベンジャミンナッセンメシアンシェルシグリゼーヴァレーズ弦楽四重奏曲Op.20交響曲67番交響曲9番交響曲65番交響曲73番交響曲39番交響曲61番狩りリームアンダンテと変奏曲XVII:6ピアノソナタXVI:6ピアノソナタXVI:20ピアノソナタXVI:48交響曲全集リムスキー・コルサコフラヴェルピアノソナタXVI:44ピアノソナタXVI:45第九太鼓連打ボッケリーニ交響曲99番シューベルト交響曲5番ストラヴィンスキーチャイコフスキーライヴ弦楽四重奏曲Op.2序曲ヴィヴァルディオペラ序曲アリア集パイジェッロピアノとヴァイオリンのための協奏曲XVIII:6すみだトリフォニーホールピアノソナタXVI:34ブーレーズサントリーホール弦楽四重奏曲Op.74無人島騎士オルランドアルミーダ変わらぬまこと哲学者の魂、またはオルフェオとエウリディーチェチマローザ英語カンツォネッタ集ピアノ協奏曲XVIII:3ピアノ協奏曲XVIII:1ラメンタチオーネアレルヤ交響曲79番交響曲3番チェロ協奏曲1番交響曲58番交響曲27番交響曲19番紀尾井ホールドビュッシーミューザ川崎LPオーボエ協奏曲ヴァイオリンとヴィオラのためのソナタピアノソナタXVI:40ピアノソナタXVI:32ピアノソナタXVI:50ピアノソナタXVI:38ピアノソナタXVI:29スタバト・マーテルマーラー告別交響曲97番奇跡交響曲18番ひばりフルート三重奏曲交響曲102番交響曲86番哲学者小オルガンミサニコライミサミサブレヴィス交響曲95番交響曲78番王妃SACD武満徹マリア・テレジア交響曲21番クラヴィコードBlu-ray東京オペラシティ交響曲12番交響曲11番交響曲15番交響曲37番交響曲1番ピアノソナタXVI:8ピアノソナタXVI:12ピアノソナタXVI:2ピアノソナタXVI:14ピアノソナタXVI:42ピアノソナタXVI:4ピアノソナタXVI:3ピアノソナタXVI:5ピアノソナタXVI:1ディヴェルティメント東京芸術劇場交響曲98番ピアノソナタXVI:7ピアノソナタXVI:36ピアノソナタXVI:35ドニぜッティライヒャロッシーニ弦楽三重奏曲東京文化会館フルート協奏曲弦楽四重奏曲Op.9弦楽四重奏曲Op.17剃刀弦楽四重奏曲Op.103弦楽四重奏曲Op.77ピアノソナタXVI:31ファンタジアXVII:4ピアノソナタXVI:26アレグリモンテヴェルディパレストリーナバード美人奏者ピアノ協奏曲XVIII:7アコーディオンスコットランド歌曲ヴェルナーガスマンピアノソナタXVI:24交響曲51番交響曲46番交響曲35番DVD交響曲47番テレジアミサピアノソナタXVI:28アリエッタと12の変奏XVII:3帝国ラ・ロクスラーヌハイドンのセレナード五度ラルゴラウドン将軍弦楽四重奏曲Op.1弦楽四重奏曲Op.33騎士交響曲17番ピアノソナタXVI:27シベリウス交響曲42番時の移ろいベルリンフィルホルン信号弦楽四重奏曲Op.55交響曲87番ピアノソナタXVI:10リュートピアノ五重奏曲チェチーリアミサラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン東京国際フォーラム雌鶏冗談ナクソスのアリアンナピアノ協奏曲XVIII:5ピアノ協奏曲XVIII:9ヴァイオリンソナタ交響曲52番ピアノ協奏曲XVIII:2ロンドン・トリオモテットドイツ国歌オフェトリウムカノンよみうり大手町ホールパッヘルベルアダージョXVII:9受難パリセット交響曲84番ベルク主題と6つの変奏オペラアリアスクエアピアノピアノソナタXVI:41交響曲57番交響曲68番リラ・オルガニザータ協奏曲交響曲50番交響曲89番偽作CD-Rトビアの帰還ホルン三重奏曲薬剤師オルガン協奏曲交響曲38番火事リベラ・メピアノ協奏曲XVIII:10交響曲34番交響曲77番温泉フルートソナタドイツ舞曲誕生日校長先生ピアノソナタXVI:47bisピアノ小品ピアノソナタXVI:11カートリッジ雅楽プロコフィエフサン=サーンス交響曲36番リストオーディオバリトン二重奏曲交響曲91番交響曲66番長岡鉄男歌舞伎おすすめ盤ピアノソナタXVI:47読売日響オペラ歌舞伎座スケルツァンド弦楽四重奏曲op.33ザルツブルク音楽祭ピアノソナタXVI:22変奏曲XVII:7天地創造ミサジャズ弦楽四重奏曲Op.42ピアノソナタXVI:43古楽器風東急文化村ノットゥルノヴェーベルン府中の森芸術劇場裏切られた誠実バリトン五重奏曲ハイドン入門者向け歌曲ピアノソナタXVI:G1ウィーンフィル月の世界交響曲72番建築ファリャマリアテレジア交響曲56番2つのホルンのための協奏曲展覧会弦楽四重奏曲全集シャンゼリゼ劇場皇帝讃歌交響曲24番大オルガンミサ新橋演舞場テ・デウムサルヴェ・レジーナカッサシオン室内楽曲ベトナム料理国立新美術館高音質CD交響曲28番交響曲13番交響曲108番交響曲107番交響曲62番ジプシー・ロンドチェンバロ四重奏曲声楽曲カンタータ戦時のミサ珍盤ザロモンセットN響ハルモニーミサミサ曲全集NHKホールハインリッヒミサピアノソナタ全集ジュピターレコードマーキュリー管弦楽曲室内楽変奏曲XVII:5交響曲41番ギターピアノソナタXVI:33府中ピアノソナタXVI:30カラヤンスウェーリンク書籍交響曲71番アプラウスピアノソナタXVI:13魂の歌仙台ヤナーチェク現代音楽ピアノソナタ

タグリスト
クリックするとそのタグに関する記事が表示されます。特定の曲に関する記事の表示ができます。

月別(表示数指定)
リンク
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カウンター
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ブログ内検索
Translation(自動翻訳)
アクセスランキング(FC2)
[ジャンルランキング]
音楽
56位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
クラシック
7位
アクセスランキングを見る>>
ブログランキング等
当Blogへお越しの際は、下のバナーをクリックの上お仲間のBlogも是非お楽しみください。
クラシック音楽鑑賞の情報満載。
にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ

クラシックの膨大なブログランキング。更新もクイック。
人気ブログランキングへ

大家さんFC2のクラシックブログランキング。

おすすめ(音楽)
当ブログが発掘した超名演盤
ViventeR.jpg
衝撃の爆演(記事1 記事2

PetersenQ.jpg
Op.1の超名演(記事

Destrube.jpg
美音の饗宴(記事

書籍もCDも送料1点から無料。配送クイック


クラシックの独自企画・復刻盤は要注目


クラシックのアルバム・日本語解説が一番充実
HMVジャパン
HMV & BOOKS ONLINEでハイドンのアルバムを検索icon
HMV & BOOKS ONLINEでハイドン関係書籍・楽譜を検索 icon

おすすめ(音楽以外)






twitter
ブログの更新情報などをつぶやいています。
最新コメント
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ