作曲家ヨーゼフ・ハイドンの作品のCD、LP、映像などを収集しレビューしています。膨大なハイドンの作品から名盤、名演奏を紹介します。

創設! Haydn Disk of the Month

0
0
今月も今日でおしまい。暑い暑い夏から一気に肌寒い秋に突入ですね。最近は月末日はその月のアルバム登録数などの情報でお茶を濁してきましたが、なんとなく今一だなぁと感じていました。

いろいろ考えた結果、今後、月末日にはその月に一番いいと思ったアルバムを表彰することとしました。名付けて”Haydn Disk of the Month"。賞品も賞金も贈呈しませんし、もらった方は何のロイヤリティもないかもしれませんが、ほぼ毎日ハイドンの録音をレビューし、その月に最もいいと思ったアルバムを表彰するということに意味はあると信じて、勝手表彰を開始します。

一応表彰ですので、自分なりに考えた選考基準を記しておきます。

・その月にレビューで取り上げたアルバム(CD、DVD、LPなど)の中から選定。その月発売としたいところですが、未聴盤も多量に抱えるなか、新譜をタイムリーに購入とはいきませんので、その月レビュー基準とします。
・当ブログの表彰ゆえ、もちろんハイドン(ヨゼフ・ハイドン)の曲の演奏を対象とする。
・評価が確立している名盤は対象とせず、この表彰によりその良さを多くの人に知ってもらうことに意義があるよう、出来れば評価が確立しているアルバムは対象とはしない。
・評価の視点は、演奏、プロダクション、企画性、録音、意義などの総合評価とし、単純に演奏の出来という視点のみではない。

と言ったところでしょうか。

当ブログはハイドンの素晴しい音楽をより多くの人に伝えるという壮大なミッションをもっておりますゆえ、この表彰を継続し、日本におけるハイドンの音楽の普及の一翼を担えればと考えております。

さて、今月はどのアルバムを選びましょうか、、、 記事を分けて、今日中に発表することと致しましょう。
関連記事

0 Comments

There are no comments yet.